今日 朝から PCで仕事をしているんですが、  とある方から素敵な言葉が届いたので皆さんに

紹介したいと思います。

 

頭にくることありますよね。

私も良くあります。
しかし、怒ってもどうなるものではない。
ということも知っています。

あなたも誰かに対して怒るときがあります。

「くそー、なんでこんな簡単なことができないんだ!」

そう思ったら、なにか木を見つけ、
釘を打ちましょう。

怒りの数だけ、釘を打ち込むんです。

1本、10本、30本。

怒りは少し収まるかもしれません。

次は、
あなたが頭にきていた対象の
人を許してあげることができたら、
打ち付けた釘を抜きましょう。

「あいつにも、いい所はある。がんばってるしな」

抜いた柱はどうなっていますか?
元通りでしょうか?

元には戻りません。

釘の穴は醜く開いたままなんです。

 

わかります?? この意味!!  誰かに腹を立てても  誰かを許しても  心にはすっぽりと穴が開いて

いるという事なんですね、  だから 普段から  すぐに怒ったりすぐに許したりするのではなく、自分の考え方を

しっかり持つことが大切という事です!!

久々に心にグサッと来る  なんというか 素敵な言葉だったので シェアさせていただきました。やっぱり  人間ができている人は

このような発言をさらっというんでしょうね!!~  あぁ~ 大人だわ・・・ 笑

 

それでは 本日も どうぞよろしくお願いいたします。