51+5bpYhLcL._SX326_BO1,204,203,200_

 

コミック名 :月光奇譚
タイトル  :engage
作者    :杉本ふぁりな
配信サイト :DMM
ジャンル  :TL
*******************************************
10歳の夏休み、沙也は病気の母親がいるサナトリウムを訪れ、そこで運命の相手、月夜と出逢います。

森の中で父親と寂しく暮らす病弱な少年の家には珍しい自動人形が沢山並んでいました。
毎年、夏になる度に友情を深める二人でしたが、母親が死に成長した沙也は寄宿舎に行くことが決まってしまいます。
離れ離れの3年間、大事に彼の写真を懐に忍ばせていた沙也は、友人の言葉から年上の少年だったはずの彼が全く成長していないことに気づかされます。
月夜の元に駆けつけ、変らない姿の彼に疑問をぶつけた沙也は、月夜の口から彼の重大な秘密を知る事になります。

 

いかにもワケありな美少年「月夜」と「人形」が出てくる物語に一瞬「あれ?」と思います。登場人物は異なりますが、同時収録されている最初の作品「月光奇譚」と繋がりのある物語です。
10歳だった少女の沙也が、年頃になり美しく成長するのに対して、月夜はミステリアスな格好良さと、どこか寂しげで守ってあげたくなる可愛らしさを持っているように感じます。
そんな彼を一途に思い続ける沙也の告白シーンはとても頼もしく感じました。時の流れの違う二人の想いが重なり合う様子がとても切なく描かれてたお話でした。セリフや雰囲気が映画のように美しいので、読み終わった後は深い余韻に浸ることが出来る作品です。最後のお墓に花を添えるシーンもとても記憶に残るものです。
最近は涙活というのも流行っているそうなので、切ないけれどハッピーエンド系のお話が好きな人は、このお話を読んで涙でデトックスしてみるのはいかがでしょうか。

 

人気のコミックが ザックザク