17ee_5035_40956

 

いやぁ~ 相葉キョウコ さんの 恋するランジェリー 最高ですね!!

皆さんもご存知の通り 恋するランジェリー を ゴリゴリ紹介しているので
皆さん もうすでに読まれている方も沢山いらっしゃると思いますが、

ほんと 半端なく面白いですね!!

 

今日は  相葉キョウコさんの 恋するランジェリー の新しい宣伝用広告画像が紹介されましたので
皆さんに 紹介していこうと思います。

また 今 とっても人気の作家 弓槻みあ・ひのと さんの 婚前レッスン、初めては執事と という作品
もものすごくお勧めですので  是非のぞいてみてくださいね!!

 

恋するランジェリーに関する 無料で公開されている画像がありますが

本編は  会員登録をしなくても 無料で 恋するランジェリーの無料試し読みができますので
まずはそちらから 楽しんでみてはいかがでしょうか??

とってもおすすめの作品となっていますので 通勤 通学などの空いた時間を利用して
人気最高の  恋するランジェリーを是非読んでみてくださいね!!

 

因みに 現在 2016年09月21日現在の ランキングはこちら

恋するランジェリー ランキングはこちら TLランキング

 

どうですか??  沢山の人に読まれているおすすめの TL漫画ですので  是非  恋するランジェリーで
素敵な恋愛妄想を抱いてみるのも・・・ 笑

とってもおすすめですので  良かったらどうぞ!!

 

 

恋するランジェリー 第1話  相葉キョウコ ネタバレ 無料試し読み 無料公開画像

 

恋するランジェリー 登場人物

主人公  有田恵

会社に入って 5年目!!  務めている 社内で 産休の職員が出たので ランジェリー部門に移動となる。 某下着メーカーに勤務するごく普通のOL 。

 

美咲

恵みの務めるランジェリー部門の責任者。この業界に長いこと携わっているので 下着に関する知識はものすごく、服の上からでも 何カップなのか 当てることが出来る。
恵の会社内では 美咲の事を ゲイと呼ぶ人もいる。お姉系のちょっと怪しい言葉を使うので  少し怪しい登場人物だ!!

 

人事部長 の田所友美

某婦人服メーカーの人事部責任者。腕っぷしのいい 姉御肌の女性で、、 女性にまつわる悩みを 本編では つづっている。本作品では 主に脇役と言っていいものだと・・・

 

恋するランジェリー 第1話  相葉キョウコ ネタバレ

携帯電話 スマホから でも  気軽に読めるよ

すぐに読みたい人は  画像をクリックしてね!!

↓  ↓  ↓  ↓

 

 

恋するランジェリー 第1話   無料試し読み 無料公開画像

 

 

恋するランジェリー  此の物語は 何気ない 一言からすべての物語が始まるのであった。

某下着メーカーに勤めて5年になるデザイナーの有田恵(めぐみ)

駆けだし中の デザイナー有田恵が  ある日 会社内で 人事異動を勧告されるのであった。

 

ランジェリー部門に 3人の産休者が出たので 有田恵 さん 明日から 貴方が ランジェリー部門で働くように・・・・  ランジェリー部門・・・??

一見聞こえはよさそうだが  有田恵が今まで勤めていた 婦人下着部門とは 全く異なる部署で 華やかなランジェリー部門とはまったくの畑違いだったのです。

そんな不安そうな表情をする有田恵 に対して同じ 会社の 人事部長  田所友美は彼女にある人物を紹介するのであった。

その人物とは 美咲である。

 

美咲は 顔の彫が深く  髪の長い スラ~とした 綺麗系の男性である。

なんで  女性のランジェリー部門に 男性の姿が・・・   始めて紹介されたときに なぜ 男子が・・・・ と 不思議に思ったが 今となっては 彼がなぜここに
いるのかは 納得するものであった。

 

 

仕事もでき 容姿端麗で  完璧に近い   美咲 恵みにとって 彼との出会いは 正に運命的なものだったのだが・・・

一つ思った事があった。

 

この人  オネエだ・・

喋り方が 明らかにオネエで  どこか 動きもオネエに見えてきてしまう。  恵みのブラサイズも  体に触れることなく言い当て、少し人間としてモラルというか、デリカシーというか  人として少し欠けている所があるようにも思えた。

 

美咲との 出会いによって  恵の 運命の歯車が空回りし始める。 早速移動した 部署に着いて恵が 同僚に 紹介をされるのだが、婦人下着部門からやってきたので全く相手にされない・・・

ランジェリー部門で おどおど きょろきょろ しているところに 新しい女性用の肌着を作るという事で 恵を含めて一緒にチームを組むことに

 

しかし 婦人服部門出身の デザイナー恵の意見はことごとく却下されていってしまうのであった。

 

何故なら  ランジェリーと呼ばれる華やかよりも  恵のデザインした ランジェリーは実用的で 充実した機能面を提案していたからである。 美咲としても
機能的な部分よりも もう少し垢抜けた作品が欲しかったのである。

 

ランジェリー部門でセクシーに装う下着を作りたいのに  恵の提案するランジェリーはあまりにもセンスが・・・・

そこで美咲が恵に服を脱ぐように言った・・  男性の前で 服を脱ぐなんて どういうことなの? と美咲はあ心の中で思ったが、 多くの視線が自分に突き刺さっているのが分かった。  しぶしぶ 着ていた上着を脱ぐとやっぱりね  そうだと思った。

 

恵のつけていた 下着は あたりさわりのない ノンワイヤーの ベージュのブラジャー ・・・   ランジェリー部門に勤務しているのに、その張本人が 超ダサいブラをつけていることに 憤りを隠せない様子。

 

更にブラから背中のお肉がはみ出しているし、お肉の寄せ方も下着メーカーに勤めていながらなんというお粗末な事態・・・・

さすがに これは  男性の心を打ち抜く ランジェリーは作れないと 美咲たちからお言葉をいただくのだったが・・・・

恋するランジェリー無料試し読みはこちら